副業をする際に最も重要なものは「行う副業の選択」です。

そんなこと当たり前じゃないか! といわれてしまいそうですが、選択をする際にどんな種類の副業があるか知っているのと知らないで選ぶのでは、大きな差がでます。ですので、もう少し続けてご覧くださいね。

まず、副業の大きく種類で分けると次の3種類。

  • 作業実施系の副業
  • 事務作業系の副業
  • ネットを使った副業

職種でいえば副業でできるものはたくさんありますが、種類に分けるとシンプルになりました。この種類を分けてしまうと副業を探す時も、自分にあった副業をするのにも、範囲がうまく狭まってよりかんたんになります。

今回は3種類に分けた副業の中から、「作業実施系の副業」に絞ってまとめてみました。

作業実施系の副業というと、お店の店員さんなどの接客業、引っ越しや施設の準備、清掃業などがあげられます。実際に現地に出向いて作業を実施するのが、共通した特徴です。

最近とても便利で利用している方も多い、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員も作業実施系の副業ですね。多くの方がイメージするところの「アルバイト」に近いのが、作業実施系の副業です。

作業実施系の副業に向いている、向いていないのはどんな人。どうやって探せばいいのかまでまとめみました。作業実施系の副業がわたしやぼくにはあってる! 他の種類の副業の方にしよう! などの参考になればうれしいです。

 

副業の分類は大きく分けると3種類ありますよと、まとめた記事です。こちらも合わせてご覧ください。

作業実施系の副業が向いている人

作業実施系の副業が向いている人

せっかく副業をするのであれば、自分に向いている副業をしたいですよね。

  • とにかくすぐに副業を始めたい
  • 人付き合いが増えるのが楽しい
  • 副業がばれても問題ない

上記に当てはまる方は、作業実施系の副業に向いています。

とにかくすぐに副業を始めたい

今すぐにでも副業を始めたい! という方には、オススメ度が高いです。

その理由は他の2種類の副業に比べて準備期間が短いので、応募から採用、作業実施までの期間が圧倒的に短くなります。時と場合によって例外もありますが、すぐに始めるのであれば、作業実施系の副業です。

応募資格も未経験大歓迎だったりと、ゆるめのものが多いのポイントです。

副業を始めたい & 熱が覚める前にという方は最初の選択肢です

人付き合いが増えるのが楽しい

人付き合いが増えるのが楽しい! と考える方は、作業実施系副業がとても向いています。

副業は本業よりも短い時間の中で行いますので、人付き合いが増えるのが楽しい! と考える方は、短時間でコミュニケーションを取れるのでとても向いています。

普段生活していても、そんなに嫌々するのであれば接客業をしなければいいのに! なんて方を見かけたりしますよね。特に接客業では嫌々やっている、人付き合いが苦手という方はとても多いので、人付き合いが楽しい! と考えられる方はメリットが大きいです。

このタイプの方は楽しく作業実施系の副業ができますよ。

コミュニケーション能力が高いと、作業実施系副業を特にうまくすすめられます

副業がばれても問題ない

副業をしていても、しているのをばれたくないという方も多くいます。

特に接客業の場合はどこで見られているのか分かりませんので、ばれる可能性は高くなります。逆にいえば副業はばれても問題ないよ! という方には、とても向いています。

ばれたくないという方は作業実施系の副業を避ける方が多いので、募集の競争率が有利になりやすという利点もありますよ。

向かない人もいるので、逆にメリットにしてしまいましょう

作業実施系の副業が向かない人

作業実施系の副業が向かない人

向いている方がいるように、作業実施系の副業にはあまり向いていない人もいます。

  • 人間関係がめんどくさいのは嫌
  • 副業で大きく稼ぎたい
  • 時間を守ることができない
  • 肉体的に疲れたくない

上記にあてはまるという方は、あえてでない場合は別の副業を選びましょう。

人間関係がめんどくさいのは嫌

作業実施系の副業はどうしても面と向かっての人間関係が必ず発生します。

副業にまで人間関係が出てくるのは嫌! という方は、作業系副業をあえて選ぶ必用はありません。人付き合いをほとんどしなくてもいい副業は多く存在するからです。

副業は本業ではできないことも多い「選ぶ」という選択ができますので、無理をする必用はありません。

大小の差はありますが、人付き合いが作業実施系副業では必ず発生します

副業で大きく稼ぎたい

作業実施系の副業は多くの場合が時間給、1現場でいくらという形です。

副業での収入が想定しやすい、安定的に収入を得やすいですが、本業を超すような収入を副業で得たい! なんて方には向いていません。収入が増えるに従って副業での拘束時間が増えて過重労働になりますよ。

夜のお仕事など単価が高い場合を除いて、10万円と超すような収入を副業で継続して得たい! なんて場合は、作業系副業を選ぶのは得策ではありません。安定度は高いですが、高収入はかなり難しいです。

全く稼げない場合もありますが、大きく稼ぎたいならインターネットを使った副業です

時間を守ることができない

作業実施系副業は何時〜何時という、副業での拘束時間が決まっています。余分な余裕がある人数で作業をしているということはまれですので、指定された時間にいないというのは印象もわるいですし、問題になります。

移動の時間も含めて副業に確実に確保する必用がありますよ。

インターネットを使った副業では何時〜何時という拘束ではなく、成果物の副業も多く存在します。締切はありますが、時間を決められたくないという方は作業実施系副業ではなく、インターネットを使った副業を強くオススメします。

本業があるから副業に時間が間に合わないは、働く以上理由として通りません

肉体的に疲れたくない

どんな副業でも自分の時間を削って行うことになるので、肉体的な疲労はあります。

なんですが、作業実施系の副業はどんな職種であっても体を動かす必用がありますので、肉体的な疲労度は特に大きいです。副業には他にも選択肢がありますので、優先度が肉体的に疲れたくない! が高い場合は、他の副業の種類を選んだほうが幸せになれます。

副業は本業も含めた疲労度を計算することが大切です

作業実施系副業はどうやって探す?

作業実施系副業はどうやって探す?

作業実施系の副業をしたい場合、どうやって探せばいいのでしょうか? 探す方法は大きく分けて次の3種類です。

  • 店舗などに張ってある求人の張り紙
  • 求人情報誌
  • インターネットの求人サイト

作業実施系の副業の探しかたは、至って普通な探し方ですね。

他にも本業ではよくある知り合い、友人など人づての紹介という方法もあります。なんですが、多くの人が副業を探している! とは口にはしませんので、人づては本業に比べるとかなり少ない方法です。

店舗などに張ってある求人の張り紙

気にして見ていると思いの外多く見かけるのが、店舗などに張ってある求人の張り紙です。

接客業が主流ではありますが、その他の作業系の求人の張り紙も多くありますよ。

自宅の近くで自分に合う副業を見つけることができると、移動の時間を削減というメリットも確保できます。

どんな場所 & どんな雰囲気であるのか分かるのは大きな利点です

求人情報誌

無料、有料を含めて求人情報誌という、従来からの方法は副業を探すのにも使えます。

採用の条件がフルで働きたいという方には物足りない! 選択肢にはならないという、副業向きな求人が多く見つけることができます。採用の条件もしっかりと書面で提示されていますし、昨今はインターネットで探す方が多いので、作業実施系副業を探すには穴場な場合もありますよ。

求人を見た時点では現在も募集中である、締め切ったというのが連絡を直接してみる必用があるのはデメリットです。

求人情報誌にしか掲載されていない求人も多くあります

インターネットの求人サイト

副業を探すのに便利なのが、インターネットの求人サイトです。

各々の希望の条件を最初に選択して検索ができるのは、インターネットの求人サイトの大きなメリットです。紙の求人情報誌のような発行するまでのタイムロスがありませんので、最新情報を常に見ることができるというメリットもあります。

見るタイミングによって求人が大きく変わりますので、これだ! という副業先を見つけた時にはキープではなく、すぐに応募しないと締め切ってしまっているなんてことも…。早い対応が決め手です。

インターネットの他の探し方

特定の副業をしてみたい場所があるという場合は、その会社のホームページを見てみてください。求人情報が掲載されていることが多くあります。求人サイトを通すよりもレスポンスが早くなりますので、オススメです。

企業にもよりますが、直接応募は熱意が高く見られて採用率が高い! なんてこともありますよ。

携帯、パソコンさえあればどこでも探せるのは大きな利点です

作業実施系の副業も楽しんで!

作業実施系の副業を楽しむ副業の大きく3種類に分けたうちの1種類である、作業実施系の副業。

本業とは全く別業種であるという場合はもちろん、似た系統の種類の職業でも今まで接点がなかった方との関係も作りやすい副業です。人付き合いが楽しい! という方には特に楽しんでできる副業ですね。

副業は単純に収入を得るというだけでなく、楽しいという部分がないと継続するのが難しくなります。楽しくなった場合は一番楽しめる種類の副業ですので、作業実施系の副業で楽しんじゃってください。

おすすめの記事